遺留分減殺請求をされた場合

被相続人から財産を遺贈されたり生前に贈与をうけていた場合に、被相続人の死亡後、その相続人から、遺留分減殺請求を求める通知が届いたらどうすべきでしょうか。
 
現実に遺留分を侵害している場合には、原則として、それに応ずる必要があります。
  執務03.jpg
しかしながら、中には、過大な請求をされているケースも目立ちます。例えば、単純に遺留分の範囲に間違いがあったり、不動産や株式と言った、価値の評価が難しい財産が含まれていることも考えられます。
 
遺留分減殺請求をされた場合には、放っておく訳にはいきませんので、まず弁護士に相談して下さい。

遺留分についてはこちらもご覧下さい

●遺留分 ●遺留分減殺請求
●遺留分減殺請求をされた場合  

親切丁寧にご対応致します。お気軽にご相談下さい。

ImgTop5.jpg

●HOME ●事務所紹介 ●弁護士紹介 ●アクセス ●弁護士費用